七面山開創 日蓮宗 妙福寺

Consultation 人生相談

霊断の流れ

九識霊断法とは

九識霊断法

南無妙法蓮華経のお題目の神秘と、人間が誰でも持っている九識により、過去・現在・未来を見通し、運命を予知することができる日蓮宗に伝わる秘法です。未来を知ることにより、その願いを叶えるための対処方法が事前にわかるのです。
例えばレーダーが霧や雲を透して物の位置を正確に捉えるように、御自分の運命が手に取るようにわかります。この霊断法により困ったとき、迷った時、決めかねている時など人生のいろいろな場面で危機に接している時、その状況を好転出来るのです。
世の中には様々な悩み不安が渦巻いておりますそんなとき間違った道を歩くのではなく霊断法により正しい道を歩けるよう御指導いたします。

【例】
・病気の相談・就職できるか?・結婚できるか?
・出産が無事出来るか?・良縁があるか?・経営がうまくいくか?
・試験に合格できるか?・家庭の悩み・この土地に家を建ててよいか?
・商売が繁盛するか?・紛失物は出てくるか?・対人関係がよくなるか?

等様々な御相談を受け付けております。

また霊断をお受けになった方には倶生霊神符(ぐしょうれいじんふ)と言うお守りをお持ち頂いております。このお守りは他のお守り類と違いましてその人だけを守る神様 (倶生霊神)の御力を増幅させる力があります。
倶生霊神という神様は、私達がこの世に生まれた時から体に宿り私達の命を守ってくれる二つの神様です。

 一神を同生天といい、身体を守り福を与えて頂けます。
 一神を同名天といい、生活を守り徳を与えて頂けます。

この倶生霊神は、毎日二十四時間、私達の生活の安全をお守りくださいます。